CoderDojo Shinagawa Gotenyama #34 Report

2022年10月22日(土)16:00〜18:00、第34回CoderDojo品川御殿山を開催しました。

今回も明蓬館SNECでの現地開催で、ニンジャ7名(小1〜中1)、チャンピオン、メンター、保護者あわせて大人6名、計13名が会場に集結、さらに今回は株式会社AVAD様が徳島県から2名、オンラインでご参加くださり、事前にお送りいただいた「 楽しい 」から始まる次世代プログラミング教材 SPACEBLOCK サンプルの活用法について解説してくださいました!
https://www.avad.co.jp
https://spaceblock.jp

SPACEBLOCKは小1でも楽しく学べる可愛い教材でありながら、小6のニンジャからは開発者も驚くような専門的な質問も飛び出し、幅広い活用の可能性を再認識することができました。

SPACEBLOCKの良いところは、ビジュアルプログラミングでサクッとプログラミングしたら、キットを使って実際にモノを動かしてみることができることです。思い通りにライトがついたり音が鳴ったりした時の子どもたちの笑顔は最高ですし、うまくいかなかった時も、どこがダメだったのだろう?どうすればできるだろう?とあきらめずにトライを続ける表情は真剣そのものです。

その間にも、メタバースチームは、今回お父さんメンター持ち込みのVRデバイスでますますプロフェッショナルっぽくなり、

発表タイムは、それぞれ自作の3Dアバターをメタバース空間に集めて披露してくれました。

最後は、独り黙々と制作に打ち込んでいたニンジャによるゲーム作品がとてもよく工夫されていて一同感心。

こんなふうに、それぞれがやりたいことに自由に取り組めて、なおかつお互いのプロジェクトから刺激を受け、大人も子どもも隔てなくリスペクトし合える、CoderDojo品川御殿山らしいセッションでした!

ご協力くださった株式会社AVAD様、ありがとうございました!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。